美容系のお仕事。コスメな日々、、、美味しい食べ物、ハンドメイドなモノ、旅行とか、、、 何気ない日常のつぶやきブログ。美的なスローライフをめざして。


by biteki_life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

向上心。

気が付けば、10月も半ばすぎ。
忙しすぎて、あっという間です。
宮城から友達が来ていましたが、仕事に締め切りがピークであまり相手できずに、残念。

ところで、今日、ふっと思ったワードは、「向上心」。しかも男版、女版。
身近な話で申し訳ないのですが、
母を見てると、すごく「向上心」がある人だな、感心します。
昨年9月、脳梗塞で倒れ、幸いにも運動機能は麻痺しなかったのですが、
やはりその分「しびれ」という不快な現象に悩まされ、半身は今もやっかいな事に。

でも、ウオーキング、ヨガなどなど。
いい事はすべて取り入れ、趣味の洋裁も再開し、
病に負けたくない。少しでも向上したい。という熱意はすごいな、と思います。

一方、父親は、大きな病気はしないけれど、
家族にいろんな事が起きても、
淡々と毎日をマイペースに、向上心なく送ってる感じ?仕事だけはちゃんとこなして。

そういう父の姿をここ1年みてきて、はっきりいって「????」だったのですが、
最近は、仕事をずーッと50年近くやりながら(小さいながらも経営者として)、
そうそう「向上心」とか言ってられないのかなと、ふと思いました。

母のような短距離ランナーで仕事をしてきた人にとっては、
「向上心」をもてる気力はあるかもだけど、
父のような長距離ランナーで50年近く仕事している人は、もう「向上心」なんてないのかも。

ま、上には上がいて、父の兄であるカリスマ経営者(創設者)は、
70歳をすぎても真っ赤のスポーツカー(オープン)を乗り回し、ファッションも粋。
もちろん知識も豊富だしアイフォンとかいつも最新の家電大好きな、エネルギッシュ人間がいます。

ま、私の三重に住む、おじさんにあたる人なんだけど、その人は例外。
あんな人、東京にもいないもん。

さて、私自身の「向上心」はどうなのか。
気力と体力、両方必要ですね。

お洋服、アクセサリーの新しい仕事は、想像以上に大変で、
はっきり言って、凹んでいる日々。

それに、どんどん健康食品とか、海外の化粧品に仕事も入ってきて、
日々、追われているだけ。「向上心」を考えている時間もありません。

ただ、自分の能力は、分かっているつもりなので、
「のびしろ」を考えつつも、突っ走るしかないですね。

その自分の「のびしろ」が想像を超える時もあるし、予想を裏切る時もあるわけで。

ま、疲れて、疲れて、たまにリフレッシュして、また疲れて。
いつか終わる、このループを見守るだけ。

楽しむ余裕は、まだないけど、
いつか「肩の力がやっと抜けたね」と言われる日が来るといいな、
と思います。
[PR]
by biteki_life | 2011-10-16 21:14 | 仕事のお話