美容系のお仕事。コスメな日々、、、美味しい食べ物、ハンドメイドなモノ、旅行とか、、、 何気ない日常のつぶやきブログ。美的なスローライフをめざして。


by biteki_life
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フルーツ盛り盛り

やばい!めずらしく食欲がなかった時期が少し続いたのに、
いつの間にか元気イッパツ!食欲がもりもりになってきました。
いいことなんだけど、ちょっと微妙。
やっと減った体重がすごい勢いで戻りそうで。

仕事が忙しいと、お腹も減りますね。。。。ここ2~3日は、いつもよりハードに
仕事をしていたので、甘いものが手放せなかった。。。脳が要求するんです。甘いものを。

ということで、今日は打ち合わせの帰りに、
目黒の駅前にあるランチビュッフェ(イタリアンの食べ放題)に行って来ました。
生ハムやピラフなどこってり系のものをめちゃめちゃ食べたので、
夕食はさすがにお腹が空かず、フルーツだけに。

フルーツは大好きなので、いつも冷蔵庫にストックがあります。
何でも好きなので、旬に合わせて買うようにしています。

ま、フルーツも糖分が多いから、食べすぎには注意が必要ですけど。。。

やっと小さくなった胃袋が…また元に戻りそうで怖い、今日この頃です。





c0137720_21413365.jpg
今の季節、イチゴが甘くて美味しい!
今日の夕食はお昼カロリーを摂りすぎたので、
イチゴとグレープフルーツですませました。
[PR]
# by biteki_life | 2008-03-08 21:39 | 料理・スイーツ

炭水化物

私の食欲はすごい。たぶん人より旺盛だと思う。
運動もしているが、やはり年齢とともに基礎代謝量が落ちて、
痩せにくい、いわゆる脂肪を燃焼しにくい体になってきていると思う。
これ以上太ったらヤバイ!という体重になってから、無理しないダイエットを始めた。

それは、夕食に炭水化物を抜くこと。実にシンプルでしょ。
お米、うどんなどの主食を抜くのです。

朝、昼は普通に食べる。
夜、外食する時も普通に炭水化物を食べる。
ただ、家で食べる夕食時だけ、控えるようにしている。
ここ1~2年くらい続けているが、それなりに効果はあった。

過酷なダイエットは続かないが、これだと続けられる。
リサーチしてみると、そうやって体型を維持している人が私の周りにも多かったから。

夜、お酒は家ではほどんど飲まないので、ひたすら、おかずやスープ類で
野菜をたっぷり摂るように心がけている。


そんな順調にやってきた地味なダイエットなのに、
最近変化が起き始めた。
ムショウに、夕食にご飯が食べたくなってしまったのだ。。。。。困った。
いただき物の新米を食べてから、I LOVE 米 状態になってしまって。

最近、風邪の治りが悪く、体調がすぐれなかったから、
この食欲は体が欲しているシグナルかも。。。。
なんて思いながら、ここ何日かは夕食にお米を食べることを解禁した。
無理してもしょうがないし。

また、少したったら、炭水化物抜きをやるつもり。
今は食べるゾ!!体調が治るまでね。
だって、美味しいんだもん♪


c0137720_2362962.jpg

今日のメニューは、あつあつのご飯に、
ゴマ、青菜、海苔をかけた「明太子どんぶり」。
右は、昨日の残りの「ブリ大根」。
奥は、茄子のお味噌汁(即席ですっ)。
[PR]
# by biteki_life | 2008-03-04 23:21 | 料理・スイーツ

台湾から、帰国。

駆け足で過ぎた、3泊4日の台湾の旅でした。
昨日の夜、無事東京に帰ってきました。短かったけど、台湾を満喫。
やっぱりお茶の国だけあって、ウーロン茶をはじめとするいろんな
お茶が美味しかったのが印象的。そして親日家が多いから、人がとにかく親切。
日本の食べ物、ファッション、音楽がとにかく人気なので、
街のあちこちに日本のものが溢れていたのに、びっくり。

昔、台湾に住んでいた友達からお店で食事するより屋台で食べた方がいい。
と聞いていたので、食事はもっぱら屋台派で。
日本語も英語も通じないので、漢字で会話。実は私…少し前まで屋台が苦手で…。
韓国に初めて行った時、屋台がダメだった。不衛生なのが苦手で。
しかし!!何度がアジアを旅したり、長い海外の旅を経験を経て、みごとに克服。
典型的なキレイ好き日本人だった私がめちゃくちゃ緩和されました。
旅の威力はすごい。



●一日目は、観光ツアーが付いていたので、それに参加。
寺院や記念館、博物館、お茶セミナー、お約束の免税店、足裏マッサージ
といろんな所を駆け足で回りました。
夕方からは自由行動なので、一人で夜市(日本でいう夜店みたいなもの。毎日やってる。)
に出かけてたりして、あっと言う間に一日目が終了。

c0137720_14203937.jpg
龍山寺(ロンサンスー)
台北最古のお寺。ここのおみくじが当たるらしい。吉でした。



c0137720_14245478.jpg
本道には菩薩様が…。地元の人も多かった。





c0137720_14351075.jpg
中正紀念公園
写真では伝えられないけど、この建物、圧巻。音楽ホールとしても有名。




c0137720_14375830.jpg
お茶セミナー
さすがにお茶の国だけあって、美味しい。金色のウーロン茶。




c0137720_14474241.jpg
台北は、日本で言う東京みたいな都会なので、とにかく、車とバイクが多い。タクシーの運転手さんの運転が荒くて怖かった。クラクションの嵐だった。






c0137720_14392767.jpg
夜は一人で夜市へ。すごい人手。観光客というより、地元の人がいっぱい。台湾だから一人旅でも夜外出できたのかも。




●二日目は、完全にフリーだったので、街を散策。
乾物屋に行ったり、デパートで買い物したり、占い、足裏など、台湾に住む人に教えてもらったオススメ情報を頼りにいろいろ回りました。そして夜はやっぱり夜市へ。昨日と別の夜市に行ってみた。夜市でチープな洋服や小物を買うのって、やっぱり楽しい♪。もちろん夕食も夜市の屋台で。


c0137720_14485876.jpg
台湾式の座ってするシャンプー。髪をぬらさず、おもむろにシャンプーが始まった。泡が顔に垂れてこないから不思議。頭皮マッサージが上手。


c0137720_14504223.jpg
最後はこんなとんがり頭に。お店の人に、カメラ、カメラと言われて、撮った一枚。すすぎは、日本と同じ仰向けになって。シャンプー&ブローで¥1600くらい。



c0137720_14534481.jpg
小籠包の有名店「ディンタイフォン」。すごい行列と聞いたので、3時くらいに行ったら並ばずに入れた。実は二子玉川でも食べたことがあるが、、、そんなに美味しいかな(?)


c0137720_1511883.jpg
とにかくどこに行っても屋台、屋台。台湾人は家で食事するより屋台で食べるのが日常的とか。


c0137720_1591640.jpg
屋台の水餃子。いや~びっくりするほど激安なのに美味しかった。¥200くらいかな。



c0137720_1561679.jpg
夜市の戦利品。大ぶりのシルバースパンコールバッグ。値切って¥1500くらい。



c0137720_1574671.jpg
これも夜市の戦利品。グレーのワンピースと黒の靴。まあまあかな。






----------------------------------------------------------------------------------------
こういうアジアの旅でやっぱ一人旅って、寂しいかな。自分の内面と向き合うもっと長期な旅とかだったら一人でもいいんだけどね。日本人グループに出会うたびに、「え?一人で来たの?」と同じ質問攻撃に合い、正直とまどいました。だってしょうがないじゃん!!

でも、普段一人で家で黙々と仕事をしていると、やっぱりクサッてくるので、
今、この時期に旅行でリフレッシュできて、良かったです。
いろんな面で、、、、、日本ってやっぱ豊かな国だと思いました。

よし、また仕事ガンバルゾ!という意欲がしばらくは、続きそうです。
[PR]
# by biteki_life | 2008-03-03 14:26 | 海外旅行

いざ、台湾へ!

あ~心躍る瞬間です。
なんとあさってから、台湾旅行に行きます!
たったの4日間(木~日曜まで)だけど。約1年ぶりの海外!!

ふらり★一人旅です。

本当は、台湾に昔住んでいた友達に、エスコートしてもらっていくはずだったのだけど、
互いの仕事の都合が合わず、、、、、結局一人旅になりました。ちょっと残念ですが。

クライアントと、今一緒に仕事をしているデザイナーさん達にも
「木曜と金曜休ませていただきますので!!」と了解をとり、やっと心が軽くなった~。

了解とるか、黙って行くか迷ったけど。。。。

平日はたった2日間のお休みするだけ。
スケジュール的には大丈夫だけど、もし黙って行って連絡とれなかったら、
やばいしな~と言う感じで。気をつかいますね。いろいろと。

それも4月と5月のスケジュールがかなり立て込んでいて、ここいらで一息つかないと、
ヤバイかも…と先を見つめての旅行。

そんなこんなでギリギリまで休みも確定しないので、
かなりバタバタでツアーを取りましたよ。
ホテルと飛行機、バラで取ってもよかったんだけど、
トータル的にツアーの方が安かった(?)し、中2日しかない旅なんで、
フリーのツアーにしました♪

昔住んでた友達からオススメのお店を教えてもらったり、
今現地に住んでいる友達の友達から、足つぼの名店を教えてもらったり、
まさに大助かり!!
思いっきり、初台湾を楽しんで来ようと思いますっ。

ただ心配事が2つ。1つ目は、風邪がやっと治って食欲がイマイチなので、
どれだけ美味しい物が食べられるか!!
お粥とか、ほんといいかもね~。
2つ目は、飛行機がチャイナエアラインだった(笑)(泣)
大丈夫っか!!

帰ってきたら、写真とともにアップしますね。無事帰ってきますよ。絶対。



c0137720_2311444.jpg
今、ガイドブックと格闘中。
でも結局、現地に行ったらその日の直感でふらっと行動するのが好きなのです。ふらっとね。
[PR]
# by biteki_life | 2008-02-26 23:06 | 海外旅行

アロマ手作り

今日はハマっているアロマで、いろいろ作ってみました。簡単なものばかり。
材料屋さんが近所にあるので、重宝しています。



まずは、「発砲バスソルト」。
重曹+コーンスターチ+クエン酸にグリセリン(保湿効果のため)をまぜて、
好きな香りの精油(エッセンシャルオイル)を数滴入れて、
ラップで丸めたら出来上がり!

c0137720_12544061.jpg
アロマの材料屋で調達。重曹+コーンスターチ+クエン酸です。


c0137720_12552285.jpg
グリセリンは薬局でも買えます。
精油はラベンダーの香りにしました。
ラベンダーには鎮静効果があって、心と体をリラックスさせてくれる香り。眠れない夜にも有効。
c0137720_125638.jpg
出来上がり♪発砲タイプなので大人も子供も楽しめます。
何個か作って、友達にあげました。








次の手作りは、「軟膏クリーム」。これも簡単!
ミツロウ(ロウソクの原料にもなっている)と
グレープフルーツオイルを湯せんにかけて溶かし、好きな精油を数滴入れて、
型に流し込んだら出来上がり!

c0137720_1375974.jpg
実はこれ、ミツロウの量が多すぎて、
硬~い感じで仕上がりました(笑)。
でも防腐剤も何も使っていないので、肌には絶対いいはず。
だいたい1ヵ月で使いきらないといけないので、
顔、唇、ボディにガンガン使っています。
[PR]
# by biteki_life | 2008-02-20 13:13 | アロマテラピー

アロマな日々

最近、ハマっているものがアロマテラピー。
何故今かは良くわかんないけど、もっと専門的に勉強するのもありかなと思い、、、、

社団法人 日本アロマ協会(AEAJ)という非営利団体があって、日本ではメジャーな協会?
らしく、まずは手始めに、そこの試験を受けて、アロマアドバイザーという資格でも取ってみようかなと思っています。

この業界って、国家資格とかじゃなく、指定のカリキュラムをこなして、試験に合格すると協会の認定証が発行されるっていうしくみなんですね。アロマ協会もいくつかあって、ややこしいです。
別に資格や認定証が欲しいわけでもないからな~微妙ですが。

とにかく今、香りのテストや精油のことなどテキストや問題集で、格闘しています。5月に試験に向けて。

今、美容系のコピーライターをしているので、仕事の幅も広がる(?)かもしれないし、いつまでコピーライター1本で仕事をやっていけるか、という不安もよぎり、着手することにしたのですが、、、どうなることやら。

しかし、パンドラのフタを開けてしまったような気分です。なんで奥が深い世界なので。

もともと、トリートメント(マッサージ)に興味があるから、ゆくゆくはそっちの勉強もしたいと思っていますが、仕事との両立を考えると、相当頑張らないと難しいかな。

ま、趣味で終わってもいいし、週末プチ起業(週末だけ自宅をサロンに開放する。でも今の自宅では無理かな)してもいいし、サロンに再就職してもいいし…

路頭に迷った時、人生の岐路に立ったとき、選択肢が多い方がいいかなとも思うし。

昔、友達の友達の銀行員さんが、週末起業してて、アロママッサージしてもらった経験もヒントになってるかな~とっても素敵なお家でしたけど。

「何かやってないと落ち着かない病」がまた出てしまったような、自分でも複雑な気分ですが、興味のあることなので、まあ楽しいかな。今のところは。


でも香りって、本当に脳に効きますね。そう思います。
心がリフレッシュします。


c0137720_17334096.jpg
テキストと20種類の精油。
香りの嗅ぎわけテストをやってますが、香りが混じって難しいです。
なので、毎日少しずつ嗅いで記憶させています。
[PR]
# by biteki_life | 2008-02-20 12:38 | アロマテラピー

エッセイ

去年の出来事ですが、1日仕事がポッカリ空いたので、本屋でダラダラ立ち読みしていると、
「公募ガイド」という雑誌を発見!
いろんな企業や自治体などが、キャッチコピーやエッセイ、小説などを一般の人から公募する雑誌です。

私は、比較的短めで書きやすい題材のエッセイを選び、かなりいい感じでその日のうちに書き終えて応募した。「10年目のサザンクロス(南十字星)」というタイトルで、去年放浪していたオーストラリアでの出来事を書いたんだけどね。

目指すは、優秀賞(1名)!だって賞金10万円だもん。

しばらくして、その公募先の出版社の人から先日のエッセイが「佳作」に入ったとの連絡が。。。

佳作(3名)か~佳作は賞金は0円なんだよね。お金目当てじゃないけど、だって、出版業界は自費出版ブームらしく、その自費出版するにあたって、お安く通信教育が受けれますよ。という特典があるらしい。と言われても。。。。自費出版に興味なし。だってネタもないし、書きたいことも特になし。

なので断ったが、もう一つの特典がオムニバス書籍に執筆できるということ。
オムニバス書籍???なんでもいろんな人が1つの書籍のタイトルから、自由に発想し、エッセイを書いて1冊にするという企画本らしい。

オムニバス書籍自体のタイトルは、「晴れた日には」。

もちろん無料ということなので、これも仕事の合間に書きました。そして、その書籍が仕上がったらしく、先日自宅に送られてきた。装丁が思っていた以上にかわいい。

なんか形になると、うれしいものですね。もっとちゃんと書けばよかった。(後悔!)
その時は忙しくて、ものの数十分で書いてしまったので。

そう、私がその書籍に書いたエッセイは、26歳で自殺をした後輩の死について。
実話です。題材は暗いけど、なんかその時書きたかったんだよね。

一般書店にも売っているらしいが、誰が買うのかな~と正直思うケド。
ま、暇つぶしにしては楽しめた、公募体験でした。


c0137720_1634797.jpg
これがオムニバス書籍です。なかなかちゃんとしてるよね。ちなみに日本文学館というところから出版されており、¥1200です。(買う人いるのかな~素朴な疑問。)





c0137720_1636690.jpg








                    見えないと思うけど、中に私のエッセイが載っています。
                    あんまり上手じゃない文章だけど。記念にはなるかな。
                    (なんの記念かは疑問だけど。)
[PR]
# by biteki_life | 2008-02-05 16:44 | BOOK
仕事上のトラブル、友達からの相談事、その他いろいろ心配事などなど、、、、
たまに、「考えだしたら止まらない病」にかかってしまって、思考がぐるぐるぐる…

そんな時は、頭を空っぽにして無心になるのが一番。
瞑想もしたりするけど、修行が足りないせいか邪念が、、、、

カラダを動かすのが好きなので、
「ひたすら、プールで泳ぐ。」「川辺をのんびり散歩する」を実行しているけど~

発見!!追加したい、無心になれる最新方法、
それが、「ビーズのヘアーゴム作り」。

ビーズ屋に行って、ヘアーゴムとビーズを買って来て、
ヘアーゴムについている金属シャワーの穴にテグス(ナイロンの透明の糸)に通すだけ。

めっちゃ簡単だけど、使うビーズの種類や色使いで、全く印象が違うものが出来上がるので、
何度も納得のいく色合わせでやり直したりして、思った以上に時間がかかり、
しかも無心になれます♪

私はビーズ初心者なんで、お店の人にいろいろアドバイスしてもらって、選んでいます。

思い通りに出来上がった時は、、、かなりハッピーだし、自分で使ったり、友達にあげたりと、
なんか一石二鳥なんです。

この夢中→無心を、仕事でまぎらわすと、、、、
夢中にはなれるんだけど、無心にはなれないんだよね~不思議と。

あ~ビーズでも無心になれなくなったら、座禅やりにお寺に行こうかな。



c0137720_2359241.jpg
→ピンクの2つが最新作です。
チェコガラスのビーズで作ってみました。
色の組み合わせで、仕上がりの印象も変わって見えます。
材料費1個300円にしては、なかなか可愛いかな。



c0137720_032636.jpg

→右側は、家にあった不要なビーズをごちゃごちゃに寄せ集めてみました。一番のお気に入り。




c0137720_017344.jpg
写真イマイチでよく見えないけど、髪に結ぶと、こんな感じ。→

[PR]
# by biteki_life | 2008-02-04 23:51 | ハンドメイド
前回、ヒアルロン酸の100円コスメをアップしたら、
かなり周囲から反響が、、、、、あったので、
今度はヒアルロン酸の隣りに売っていたコラーゲン
を試してみました。

ヒアルロン酸とまったく同じ容器に入っています。
やっぱりこの辺りがお金をかけていない、かけられない所ですね。
だって~100円だもん(笑)
大切なのは、使用実感!ヒアルロン酸と時のような感動があるか???

裏の成分をみると、水、水溶性コラーゲン、クエン酸、、、、、、、、とあった。
クエン酸とは、収れん作用(肌をひきしめる)、PH調整作用(肌がアルカリ性や酸性に傾かないように調整する)があり、肌のキメを整える作用がある成分。

ちなみに、前回のヒアルロン酸も今回のコラーゲンも、
使用法として、<1~2滴を化粧水と乳液とあわせてお使いください>と書いてあります。

早速、使ってみるとテクスチャー(素材)は、ヒアルロン酸よりも、みずみずしいかな。
化粧水みたいな感じ。

私が使っている手作りビタミンC化粧水との相性もあると思うけど、、、、
前回のヒアルロン酸、今回のコラーゲンのふたつとも、手にのせた時は水っぽいけど、
化粧水の後に肌につけると、ちょっとネットリする感じがします。
特にヒアルロン酸の方がネットリ感が高いかな。

結論!!さっぱりより、こってり・ネットリ使用感が好きなので、
ヒアルロン酸の方に軍配が上がりました。。。。

100円なんで、ぜひ使い比べて見てください。
もう2週間くらい使っていますが、100円なんでなんか吹き出物ができるんじゃないか、、、
とかいうこともなく、私の肌は順調です。
というかツルツルしてきたかも。。。。

c0137720_18341710.jpg

パッケージもかなり、似ています。色づかいも同じなので、笑える。


c0137720_18345937.jpg




     ヒアルロン酸より、みずみずしいテクスチャーです。

[PR]
# by biteki_life | 2008-01-31 18:35 | コスメ<スキンケア>
極寒の日々ですね。肌の乾燥も気になります。
最近は、すっかり手作り化粧水にハマっていて、ビタミンC化粧水や尿素入り化粧水を
自分で作って、使っています。→また近々ブログにも取り上げる予定です。

そして、何気なく入った100円ショップ<ダイソー>に、
ヒアルロン酸の美容液を発見!!
ヒアルロン酸自体は、わずか1gで6リットルもの水分を抱えることができると
言われている、うるおいの王様的な存在。原材料でも高価な代物なのです。

製品のウラに書いてある<成分>の表記は、
水、ヒアルロン酸Na、メチルパラベン、フェノキシタエタノールとなっています。
パラベンなどは防腐剤で市販のものには必ずと言っていいほど入っています。
問題はヒアルロン酸Naの濃度です。

でも100円だから、期待値ゼロ。。。。ま、でも物は試しで使ってみたら、、、、
これが意外にGOODなんです。
肌に膜がはる感じで、ピッとのびて、つるつる。

そう、「うるおい」というよりか「つるつる」になる感じ。
洗顔のときの手のすべりでわかります。あれっ?って。

必ず、その上にクリームや美容液保護することをお忘れなく。
忘れると肌がつっぱります。

私の使い方は、
化粧水→この100円ヒアルロン酸→クリームまたはオイル

まさか100円にこんなに感動するなんて。
100円なのでかなり多めに使っていますが。
一度、ダイソーに立ち寄ったら、ぜひ物は試しで使ってみてください。
そしてあなたも恐るべし、100円コスメのパワーを実感してみて。
(となりにコラーゲン美容液も売っていたので、GETしてしまいました♪)



c0137720_18205665.jpg


→これが噂の?ヒアルロン酸美容液。私、本日2個目使います。美容液と言っても、必ずその後に何か塗らないとダメです。つっぱります。ダイソーに売っています。*注意:私はダイソーのまわしものではありません(笑)。。。



c0137720_1823872.jpgハサミで先端を切って使います。鮮度が高いよ!という演出なのでしょうか。




c0137720_18245840.jpgとろりとした感触。肌にのばすとサラッとしてる。
*注意:夜だけの使用がいいかも。朝使うと、気をつけないとファンデーションがヨレます。。。


c0137720_18272631.jpg
とろりとした感じを写真に撮りたかっただけ。イマイチお分かりいただけるか。。。べつに伸びたりはしませんが。
[PR]
# by biteki_life | 2008-01-26 18:07 | コスメ<スキンケア>
私が最近、3ヶ月に一度は出没する街、それは新大久保。
新宿から、たったひと駅なのに、駅におりたとたん、まるでコリアンタウン。
噂によると、10年ほど前から、ポツポツ韓国料理の店ができていたらしいけど…。

街行く人たちは、フツーに韓国語が飛びかっているし、
どこを歩いても、韓国料理屋のオンパレード。
少し前の韓国スターブームで、街はより一層活気づいたらしいです。

本場韓国へは2回ほど旅行で行ったことがありますが、
韓国へ行かなくても、まさにここは韓国気分が満喫できる、ちょっとディープなスポット。

昼すぎから新大久保の韓国サウナ屋へ直行。お風呂→サウナ→アカすり→休憩
と繰り返し、4時間も6時間も居座ります。
アカすりは、韓国人のおばちゃんが丁寧にやってくれて、マジでお肌がつるつるになります♪
そのおばちゃんいわく、10日に1回はアカすりするんだって。
アカでるのかな?
新しくできた職安通りにあるドンキのはす向かいの「will」という所がお気に入り。

その後は、生ビールをひっかけて、韓国料理屋で辛いウマイ料理を食し、
気持ちがほっくりなったところで帰ります。
プチ韓国旅行気分になれる新大久保、また3ヶ月たったら、必ず通ってしまいそうです。



c0137720_164269.jpgc0137720_1705.jpg








韓国料理屋はたくさんありすぎて、いつも迷うのですが、
今回は「おんどる」という新しいかわいい居酒屋に入ってみました。まあまあかな。
焼肉3種類+小鉢8品+サンチュがついて、一人¥2480くらい。
ビールは別でした。

[PR]
# by biteki_life | 2008-01-13 01:07 | 料理・スイーツ

パワー★おせち

明けまして、おめでとうございます。
久々のブログ復帰です。いや~12月は何かと忙しく更新できなかったです。(涙)

さて2008年に突入しましたが、私は田舎でのんびりと、まったりと過ごしていました。
去年はオーストラリアをひたすら旅していたのに、今年はザ・日本のお正月を満喫。
でもやっぱり、お正月は日本がいいですね。

そんなこんなで去年はお休みしましたが、本当は毎年恒例になっている、
大晦日のおせち作りに大忙し。
姉妹3人で力を合わせて今年もたくさん、作りました。

c0137720_0323879.jpg
私の担当は、中央の一列、<栗きんとん><紅白なます><ぶり照り><黒豆&きゅうり&クリームチーズ串さし>など、半分創作系。
姉は、<黒豆の煮物><かずのこ><タツクリ>など、和もの中心。
妹が持ち寄ったのは、<かわりだねの卵料理><鯛おむすび><煮込みハンバーグ>など、創作系。

3人の個性がミックスされて、日本の正統派おせちとはちょっと違うけど、
かなりの勢いで家族みんなの胃袋の中へ消化されていきました。


また、高校時代の地元の友達(Jちゃん宅に、NとE)と集まり、
木の香りがするオシャレな新居で、みんなの何気ない会話でまったり。
気のおける友達とのそういう時間って、やっぱ大切だな~としみじみ感じました。

フリーランスとして仕事をはじめて、ようやく2年目に突入。
これからも身を引き締めて(ダイエットも兼ねて)、ボチボチやっていこうと思います。

c0137720_0283822.jpg

                      2008年 賀正
[PR]
# by biteki_life | 2008-01-10 00:14 | 料理・スイーツ

鎌倉、寺めぐり

先日、鎌倉出身の友人のエスコートで、お寺めぐりをしてきました。

あ~やっぱり、こっち方面に引越ししたい!
昔からひそかに思っていましたが、最近その思いが爆発しつつあります。
鎌倉・湘南エリアの海の近くでスローな生活を送りたい。
しかし、仕事のことを考えると今一歩踏み込めないのが現実…
フリーランスで家で仕事してるから、できそうじゃない?
とよく言われるのですが、週3~4回は、都心にあるクライアント(取引会社)に伺っているため、
実は、サラリーマンの通勤とあまり変わらない生活なのです。

c0137720_18484852.jpg
c0137720_18465836.jpg
やっぱり鎌倉は古い街なので、情緒があって、なんか心が和みます。
おみくじをひいたら、大吉でした♪なんかいいことがありそうな予感。








帰り際に友人が、私に一言。
「あなたが今住んでいるところも、一応ギリギリ東京だけど、かなり不便だし、かなりスローな空気が流れていると思うよ。」

確かに。駅前は便利なんだけど、少し離れるとまさに田舎。

海じゃないけど、長い川と緑に囲まれた、ギリギリ東京の、かなりのどかな、
まさに奇跡の住処だと、自分でもそう思います。。。

[PR]
# by biteki_life | 2007-11-15 18:44 | リラックス・パワースポット

ある日の夕食

仕事が忙しくない日、外出しない日は、うちご飯を作ります。

c0137720_1931958.jpg
<今日のメニュー>
●肉じゃが風うどん(左)----昨日の残りの肉じゃがをアレンジ。
●豚肉と野菜のはさみ蒸し(右)
●プチトマトとみかん

以上。

最近ハマっているので、野菜はすべて無農薬の有機モノ。
お肉も三元豚にしてみました。
ドレッシング類もなるべく手作りで。

なので、シンプルなメニューが多いです。
食材の単価のアップにつき、品数はダウン傾向です。

昨日の残りの肉じゃがに、うどんと野菜を入れ、だしを加えただけ。
セイロで大根と豚肉を蒸して、くるっと巻いただけ。
白ゴマとしょうゆと酢のソースにつけて、いただきます。
プチトマトは夏ごろからハマってしまって、冷蔵庫にいつも常備しています。
真夏の食欲のない朝に、毎日食べていました。(しかも1パック)


しかし最近、食品メーカーの悪質な偽造が相次いで、買い物していても、
本当に無農薬なのか???と疑いたくはなりますね。

あと、最近読んだ食品添加物の本に影響されたこもあり、
なるべく、商品の裏のラベルをよく見て買い物するようになりました。

でもそう、完璧にはできない性格だし、1日に使える時間は限られているので、
「なるべく」をキーワードにしています。

また、”食事”という、おいしい時間を堅苦しくしたくないから。
「なるべく」。「なるべく」。

[PR]
# by biteki_life | 2007-11-01 19:31 | 料理・スイーツ

セイロとの出会い

フリーランスになって、一番変わったことは食生活かもしれない。

不規則になちがちな仕事のせいか、とにかく昔は外食が多かった。
外食だと野菜不足になるし、何より自分の好きなものばかり食べてしまうので、
栄養が偏ってしまっていた気がする。

今は自宅を仕事場にしているので、
時間がある時はできるだけ自炊するように心がけている。
作業の合間をぬって、料理するのも気分転換になってなかなか良い。

仙台に住む友人が、自家栽培した無農薬野菜を送ってくれるのも
私の自炊魂をひきだしてくれたようだ。無農薬の野菜は無条件に美味しい。

そして、今のマイブームは、横浜の中華街で購入したセイロである。
セイロで蒸すと、材料の旨みがギュッと凝縮されて美味しく仕上がるし、
何より油を使わないので、とってもヘルシー。

レンジじゃ味わえない、ほのかなセイロの香りが食材にうつって、
ますます食欲を刺激する。

野菜やキノコをふんだんに入れるだけの日もあれば、
魚や肉を入れたり、おにぎりを温めたり…
とにかく冷蔵庫の余ったものでも何でもセイロに入れて、
10~20分蒸すだけ。
それを手作りのドレッシングでいただくくと、
美味しすぎてついつい食べすぎてしまう。

そんな野菜中心の食生活のおかげで、肌の調子が変わってきた。
吹き出物が少なくなって、ツルツルになってきた。
恐るべし、野菜パワー。


c0137720_214115.jpgc0137720_215759.jpg
[PR]
# by biteki_life | 2007-11-01 16:20 | 料理・スイーツ

アンコウの肝

あ~寒い。すっかり鍋の季節ですね。

この季節、いろんな魚やお肉を使って、鍋をするのが楽しみ。
野菜もいっぱい摂れるし、温まるし。

中でもアンコウ鍋は淡白で、ローカロリーで、アンコウの身のぷりぷり感が大好き。
そして、アンコウの身と一緒に「肝」がパックになって、売っているんだけど、
先日友人に教えてもらった、アンコウの肝をお醤油に溶いて、白身のお刺身を食す。
という大人の食べ方をご紹介します。

c0137720_2194375.jpg①アンコウの肝にお酒を少量ふりかけて、10分くらい蒸します。
②お醤油に、①の蒸したアンコウの肝に溶いて、白身の魚(お刺身)をつけて、食べるだけ。

肝のなんとも言えない、大人の味をご賞味あれ。やみつきになりますよ。溶かす肝の量は、お好みで。やや苦味がでるので、苦味が好きな人はたっぷりとどうぞ。

ちなみに、今日は天然のすずきの刺身につけて、食べました。



c0137720_21102281.jpg一応、味噌味(市販の付いていたもの)のアンコウ鍋も作りました。
なんでアンコウの身って、こんなに弾力があるんだろう!ウマイ!!


c0137720_21125722.jpg
自家製の梅酒のソーダ割りと一緒に。あーついついのみ過ぎてしまう!

[PR]
# by biteki_life | 2007-10-17 21:10 | 料理・スイーツ

くま太、単身赴任へ

「くま太」とは、友人が毛糸で編んでくれた、くまのぬいぐるみの名前。
私の好きな色のブルーの毛糸で、わざわざ精魂こめて作ってくれたハンドメイドです。

天から降りてきて(?)、私が命名した名前が、「くま太」。
そう、くま太は、私にとって大切なお守り的存在でした。
いただいてから、しばらくは狭い我が家で、じっと私を見守っていてくれました。

しかし今は、田舎に住む妹家族のもとへ、泣く泣く里子にだしました。
ちょうど妹に赤ちゃんが生まれたということと、
その時、妹家族にあった方がいいかなという出来事が起こったから。

友人には申し訳ないのですが、くま太には単身赴任をしてもらいました。

今、くま太は、すくすくと成長している甥っ子(8ヶ月)の遊び相手として、
また、妹家族を温かく見守ってくれるお守りとして、
リビングの片隅でちょこんと座っています。

また、いつか戻ってきてね、くま太。
それまで、よろしくね、くま太。(涙っ)


c0137720_23275937.jpg

c0137720_2334165.jpgc0137720_23343318.jpg








くま太は、いつもはリビングにいます。
やんちゃな甥っ子のトモダチです。

[PR]
# by biteki_life | 2007-10-14 23:10 | ハンドメイド

「私の肌が証明です」と語るCM。。。。
女性社長の中島さんが自ら開発しているコスメ、「クリスタルジェミー」。

確かに、雑誌やウェブなどの媒体なら、レタッチ(修正)技術でいくらでも
きれいな肌が演出できるけど、TVなんかではライティングで多少シワを飛ばすことは
可能だけど、やっぱり紙媒体ほどのレタッチは、正直難しいのではないかと思う。

さすが、この前TV番組で観た中島さんの肌は透明感があり、
年齢不詳の美肌の持ち主だった。美のカリスマだけある。

早速、仕事のリサーチを兼ねて、注文してみた。
初心者なので、まずは【美白・保湿】基礎4アイテム『カリスマ スターターキット』を注文。
送料無料で¥1575。

*****実感!コスメ・レビュー*****

c0137720_22571297.jpg
<キット内容>
左から●泡立てネット●クレンジング・洗顔料●洗顔料●化粧水●クリーム●薬用UV乳液




c0137720_2227534.jpg
●洗顔料
初めて見てびっくりしたのが、泡立てネットのカタチ。
2重の袋になってて、内側に洗顔料をいれるのです。



c0137720_22295623.jpgこの泡立てネットで、便利なのは最後に泡を集めるのが、とってもラクちん。デジカメでセルフ撮影しているので、片手しか映ってないけど、しごくように泡を集めると、顔へのせやすい。
クレンジング・洗顔料、洗顔料ともに、この泡立てネットを使うそうです。特に洗顔料は、クレイ(モロッコ産)なので、洗いあがりがさっぱりする感じ。



c0137720_22472390.jpg●化粧水
かなりのとろり感があって、しっとり。乾燥が激しくなるこれからの季節には、いいかも。
18種類ものアミノ酸が入っているらしい。


c0137720_22475747.jpg●クリーム
思ったより、こってりじゃない。といっても軽くもない。しっとり、なめらか。ありきたりの表現だけど。



c0137720_2303136.jpg●薬用UVクリーム
日焼け止め効果もある、ビタミンC誘導体入りの美白クリーム。このクリームの、のびがすごいいい!



c0137720_22483667.jpg
のばしてみても、こんな感じで、白くならないし、しっとりしてる。


---------まとめ---------
【美白・保湿】基礎4アイテム『カリスマ スターターキット』この内容で¥1575だったら得した気分。
前回のシーラボもそうだけど、通販コスメってやっぱりすごく中身も価格も充実してる
気がしました。しかも便利だし♪
特に気に入ったのは、洗顔料と泡立てネット。クレイ(泥)系の洗顔やパックは、肌の老廃物を吸着して取ってくれるから好き。泡立てネットの形もユニークで、使いやすいから◎。

[PR]
# by biteki_life | 2007-10-11 21:45 | コスメ<スキンケア>

伊豆大島、スローな旅。

2泊3日で、友人とダイビングの旅に行きました。
3連休ということもあり、すごい人手です。
あ、伊豆大島って、東京の竹芝桟橋から、派手なカラフルすぎる高速ジェット船で、
たったの1時間45分で着くのです。すごく近いです。


曇り。7時50分に竹芝桟橋を出航。
c0137720_2032146.jpg

快晴!9時前には、大島に到着。
c0137720_20332748.jpg



すごい、のどかな島。ここから、大島時間がゆっくり流れます。
c0137720_20344862.jpg

c0137720_20354372.jpg

c0137720_20342796.jpg





新しいペンションで、しかも海はすぐ前という、好ロケーション。夜もBBQで盛り上がりました。
c0137720_20352172.jpgc0137720_2035537.jpg









日帰り旅もいいけど、やっぱ宿泊するのって、リラックス度合いが違うかな。
初めて来たけど、大島ってすごく、心なごむ島でした。
温泉に行ったり、海をボーっと眺めたり。。。
ダイビング以外はただひたすら、ボーっとしていました。
あ、島で唯一のダーツバーにも行きましたよ。ダーツバーさえも、ほのぼのしていました。
ちなみに、このダーツバーは送迎付き(無料)です。

ダイビングも楽しかったけど、三連休はすごいダイバーで海は大混乱!!
私達は、三連休を一日はずしていたから、翌日はウソのように静かにダイビングできました。
この旅が明けてから、またまた忙しい日々が続きそうですが、
今回の充電で、年末くらいまではもって欲しい。。。。

おみやげに、椿油と椿娘のキューピー人形ストラップを買いました。
c0137720_20361493.jpg

[PR]
# by biteki_life | 2007-10-01 21:15 | 国内旅行

愛くるしいボージョボー

サイパンのお土産に、友人から「ボージョボー人形」をもらった。
願い事がかなう人形という口コミで、ちょっと前に人気を集めた人形だ。

私は、前にテレビで観て、この人形の存在を知っていた。
あるテレビ局に勤める女の人が、このボージョボー人形をお土産にもらい、
願いことをしたら、以前から想いを寄せていた
職場関係の男の人(年下)にプロポーズされて、
見事結婚したという、再現VTRだった。幸せそうな本人達も出演していた。

「ま、偶然だよね、偶然。」

と思っていた矢先に、いただいたボージョボー人形。
手足の長い、男の子と女の子がワラのようなもので結ばれている。
人形のすべてが、木の実やココナッツの繊維などから作られていて、
なんか愛くるしい。

「君たち、願い事をかなえてくれなくても、別にいいよ。」
と言いたくなる愛くるしさだ。

一応願い事は、満月の夜に、手や足を結ぶらしい。
例えば、運やツキをアップさせた時は、男の子の手を体の前で結ぶ。
金銭運アップは、男の子の手を背中の後ろで結ぶ。
恋愛運アップは、男の子と女の子の足を交差させて結ぶ。

満月の夜に。

私はいつも満月の夜を忘れてしまう。
事前にチェックしていたのにも関わらず。。。
もう、いただいて、だいぶ経つのに。

「すべての偶然は、偶然ではなく、必然です。」
とスピリチャルカンセラーからの声が聞こえてきそう。

でも願い事をかなえてくれなくてもいいとか、
なんだかんだ言いつつも、
欲張りだから、きっと全部(ツキと金銭と恋愛運)をお願いして、
結んでしまうんだろうな。。。

c0137720_20454713.jpgc0137720_20464696.jpg







~ボージョボー人形のしおりから~
憶えていて、私の愛は、私の目の種から。
私の富は、私の腕と足のココナッツの繊維から。
私の力は、ボージョボーの木の実から出るのよ。

[PR]
# by biteki_life | 2007-09-17 23:40 | 雑貨(小物)たち

セルフ・フォトセラピー

今や美容形成外科では、ポピュラーな「フォトセラピー」(光治療)。
500種類もの波長を束ねた光を使って、シミ・しわをピンポイントで狙う、
レーザー美容の1種なのだが、この手のものって、実際やろうと思うとかなり高額。
5万とか10万とか。効果も高いが料金も高い。

いわゆるフォトクリームと呼ばれるものが、
いろんなメーカーから発売されていたことも知っていたが、
なんかお茶を濁している感があったので、しばらく使っていなかった。

が、しかし、、、とあるメーカーのフォトクリームを偶然使ったら(仕事でもらったから)、
すごい良かった。久々に肌が感動した。

そのクリームはアンチエイジング用で、シミ・毛穴・小じわとマルチな効果をうたっているが、
私の場合、肌全体がつるんとなったから、小じわにテキメンだったのかな。

で、最近もっといいフォトクリームがないか探していたら、
ドクターシーラボにたどり着いた。
ビタミンC誘導体(油溶性)の「フォトホワイトCシリーズ」だ。
いきなり買うと失敗した時悲しくなるから、まずはトライアルキットかな。

もともと、小鼻の毛穴やニキビ跡に、ビタミンC美容液を使っていたから、
ビタミンCとフォト効果が一緒になってるのって、
私にとっては夢の競演?みたいなもの。
燃ゆる、、、コスメ魂。ということで早速、フォトホワイトC トライアルキット4点セットを購入してみた。


*****はじめての実感、コスメレビューです。*****


c0137720_22562433.jpg


ジャーン、届きました!



c0137720_22571736.jpg
5日分も入って¥1575(税込)は、まあまあお得かな。
フォトホワイトC トライアルキット4点セット
【セット内容】左から、
●フォトホワイトC クレンジングミルク【メイク落とし】18mL
●フォトホワイトC クリスタルソープ【洗顔ソープ】5g
●スーパーフォトホワイトC【ブライトニングゲルクリーム】6g
●アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャー【多機能保湿ゲル】7g
★オリジナルポーチ付

c0137720_2311073.jpg
他にもファンデーションの無料サンプルがいっぱい入っていた。(シーラボ、太っ腹!)





------------お手入れ、スタート-------------

c0137720_23255.jpg
①まず、クレンジングミルクでくるくるメイク落とし。普段は、オイルやローションタイプを使っているから、ミルクってやわらかくて、メイクなじみがよい。香りもまあまあOK。


c0137720_23584568.jpg
②石鹸でモコモコ泡。あ、洗顔ネットで泡立ててます。(念のため。)石鹸って、後肌がキュキュッと鳴るのが、気持ちいい。洗顔後のさっぱり感が好きな人は、やっぱ石鹸。



c0137720_114659.jpg
③いよいよ主役のスーパーフォトホワイトCのクリーム。ビタミンCよ、角質層までなんて言わず、もっと肌の奥深くに届け!やっぱ油溶性ビタミンCだけあって、意外とこってり。乾燥肌の私には、ちょうどいいかも。




c0137720_23592727.jpg
④最後にアクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャー。これは、シーラボの看板商品だから以前にも使ったことがあるから新たな感動はないけど、ぷるぷるしてて、みずみずしいっ。

------------まとめ-------------
予想より、よかった。1品1品がなんかいい仕事してる感じ。翌日の肌は、ぷりんとしてた。乾燥も大丈夫。でもスーパーフォトホワイトCが意外にこってりしてるから、使用順序だと、このクリームの後にアクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーを使えと書いてあるけど、どっちかでいいかも。それか両方使うのは、もっと寒くなってからでいいかな。

<追記>
アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーをメイク(ファンデーション)の前に使うと、ヨレヨレですごいことになりますので、ご注意!まるでピーリング?したかのような見事なヨレっぷりで、
時間のない朝は、びっくりします。夜だけに使った方が無難です。
[PR]
# by biteki_life | 2007-09-14 23:26 | コスメ<スキンケア>

ブルガリのバスローブ

激しいポリシーがあるわけでもないけど、
とりわけブランド好きなわけでもないけど、
生活用品って、やっぱりデザインや使い心地のいいものが好き。

ブルガリのバスローブが、そのひとつ。

長年愛用しているから、かなり年季が入っているけど、
ゆったりとした(イタリア人サイズ?)着心地と
ふわっとしたタオル地の素材が、
「入浴」という至福のひとときのエピローグにふさわしいっ。
長湯をして、心も体も浄化された状態の時にまとうものって、
やっぱり上質なものがいいな。

先日友人の誕生日で、みんなでプレゼントを買うことになった。
私が代表してプレゼントを探したのだけど、
自分の趣味で、ついついバス製品に目が入ってしまう。

残念ながらバスローブは着ない主義というリサーチ結果だったので、
迷ったあげく、バス&リラクゼーション製品をあげた。

確かにプレゼントっていう目に見える「モノ」をあげるんだけど、
その中でもバス製品を選んでしまうのは、
なんかリラックスという、見えない何かも一緒にあげられる気がするからかな。


c0137720_2253119.jpgc0137720_2254428.jpg






タグにさりげなくブルガリって入っているだけの、
シンプルなデザイン。あ、これは非売品です。

[PR]
# by biteki_life | 2007-09-13 23:37 | 雑貨(小物)たち

老舗のコラーゲン

肌のきれいな友人がいる。
彼女は私より少し年下なだけなのに、ハリのあるキメ細かい肌の持ち主だ。

先日一緒に飲んだ時に質問してみた。
「肌のお手入れ、何かやってる?」

きれいな人と会うと、職業病か必ずこの質問をしてしまう。
彼女は「コラーゲンを飲んでるだけ。」と一言。

う~ん、恐るべしコラーゲンパワー。
確かにその大切さは知っていたけど、
今はコエンザイムQ10やプラチナなど新参者のパワー押され、
老舗的存在のコラーゲンをすっかり忘れていた。

そして彼女いわく、コラーゲンでも魚由来のものより、豚由来のものの方が、
肌がより、うるおうとか。

そして、早速コラーゲンを入手した。豚由来の。

なるべくなら食事で補いたいけど、毎日コラーゲン(手羽先やトン足とか?)
をきちんと食べられるかどうか、、、、現実的には難しい。
確かに名古屋に本店がある手羽先で有名なお店「世界の山ちゃん」で、
手羽先を大量に食べた翌日の肌は、さすがにぷりぷりしていて、調子がいいが…。

なるべく野菜を多くとる食事をしているが、
外食が続いたりして、体がビタミンを欲している時がある。
そんな時はマルチビタミンなどでお手軽に摂取する。

また、仕事の締め切りが重なって、イライラする時はカルシウム。
生活のリズムに合わせて、サプリをチョイスしている。

そして私には、サプリを摂る際のこだわりみたいなものがある。
●休肝日ならぬ、休サプリ日を作る。
---毎日摂取し続けると、体が甘えてしまってその成分を体内で合成しなくなるから。---
●水溶性のビタミンものは就寝前に飲む。
---日中に飲むとトイレで流れるから。---

肌が荒れてくると、気分が凹む。
鏡を見ながら化粧していると、もっと凹む。

肌がきれいだと、イキイキして見られるし、
何よりも自分が心地いい。

自分が心地いいと、化粧のりも、のりのりな感じで一石二鳥。

[PR]
# by biteki_life | 2007-09-11 11:46 | コスメ<スキンケア>

ポーチマニア

無類のポーチ好きである。
可愛いものを見つけたら、買わずにはいられない。

数えたことないけど、たぶん50個は持っている。
でも可愛いものを見つけたら、避けては通れない。

だって、ポーチってすぐ汚れるし、
何よりその時の気分や持つバッグに合わせて変えたい。
そして人って意外に他人のポーチを観察している気がする。
ま、友達だったらあたり前だけど、仕事先で会う人の前で
私がポーチをだすと、「それどこの?」とか「使いやすそう」とか、
何かしらのコメントが必ず返ってくる気がする。
気のせいかな?

よく、コスメ+ポーチがお得なセットとして売られているが、
どちらかと言うと、ポーチのデザインや素材に目を奪われてしまい、
本末転倒だけど、中身はざっくり見て合格ラインならそれでOK。

私の場合、コスメ用に活用するだけでなく、
デジカメを入れたり、ペンケース代わりにしたり、
手帳などのちょっとした雑貨を入れたり…
とにかくバックの中にじかに物を入れるのが
あんまり好きじゃないので、一時は財布さえ、
巾着型のポーチに入れていたほど。

夏は、ビニール素材や派手なプリントものに惹かれ、
冬は、落ち着いた黒や茶などのシックなものがお気に入り。
c0137720_2225570.jpgc0137720_113266.jpg







私の夏ポーチ。元気な柄ものが多い。  冬ポーチ。シックな黒や茶が多い。

[PR]
# by biteki_life | 2007-09-10 23:40 | コスメ<雑貨>

職人の心意気

お盆に実家に帰省した時、
母のクローゼットの隣に無造作にかけてあった、
モノクロのワンピースを発見した。

ふだん私のワードローブにはない感じのデザインと色だけど、
なんか気に入ってしまった。

そのワンピースは、母が20代の頃に着ていたものらしい。(推定30年以上前)
早速試着してみたが、残念ながらウエストあたりがキツイ×××
「じゃ、リフォームしてあげる。」
と洋裁が得意な母は私のサイズを念入りに測ってくれた。

母いわく、生地と仕立てがすばらしく良いので、
なかなか捨てられなかったそうだ。
確かに、着た時のシルエットがものすごくキレイ。
生地もシャキッとしてて心地いい。
ずっと洋服の仕事をしてきた母は、
昔の洋服は仕立て良いのはもちろん、縫いしろもふんだんにあるから、
その縫いしろを使ってリフォームがしやすいとよく言う。
なるほど。そうなんだ。

確かにそのワンピースからは、
職人の心意気のようなものがぷんぷん香ってくる。
30年もクローゼットの片隅で、じっと着てもらう人を待ってたなんて。

そして約1ヶ月後、実家から荷物が届いた。
お煎餅やめかぶのスープと一緒に、そのワンピースが丁寧に梱包されていた。

試着すると、私の体にジャストフィット。
いつも母のいい仕事ぶりに感服。
ここにも職人の心意気が伝わってくる。

もう夏も終わりだけど、明日にでも着て、海辺を歩きたい気分。
時を経ても、人に愛されるモノづくりって、すごい事だと思う。
使い捨ての時代が終わったからこそ、余計にそう感じるのかな。


c0137720_0362538.jpg








ワンピース+シャツのアンサンブルでした。

[PR]
# by biteki_life | 2007-09-09 23:30 | ファッション
c0137720_075761.jpg心も躍る、踊り子号に乗って、伊豆長岡に日
帰りで行ってきました。
伊豆長岡って初めて行ったけど、緑が多くて、
のどかでなかなか良い所。空気がおいしい。
熱海とはまたひと味ちがう、牧歌的な雰囲気。
私の地元とちょっと似てる。


←電車から見えた静岡の海。思わずテンション上がる。






到着して、まずは貸切の温泉へ。
こじんまりしてて、いやに落ち着く空間。
しかも半露天だから、開放感があって良い。
2つのお風呂を行ったりきたり。
ただし、決められた入浴時間は50分間。(もっとゆっくりしたかった)
c0137720_016383.jpgc0137720_0172475.jpg












そしてランチへ。
有機野菜のビュッフェ。確かに野菜の味が濃い。
肉、魚は一切なしの野菜ずくし!
(夕食は、あぶらっこいものが食べたくなるだろうな~)
c0137720_030494.jpg








再び大浴場の温泉へ。
しかしここでも決められた入浴時間は1時間。
ジェットバス風呂に入って、内風呂入って、露天に入って、
するともう時間。(はやっ)

c0137720_03187.jpg


送迎のバスを待つ30分間だけカフェタイム。
お風呂上りはやっぱ、クリームソーダ。(?)
楽しかったけど日帰りだと、あっという間すぎる。
体と心をしっかりほぐすには、1泊はしなきゃね。
そして踊り子号を降りて、
予測どおり、あぶらっこいものを食べて家路に着きました。

[PR]
# by biteki_life | 2007-09-09 11:10 | 国内旅行

逃避か?充電か?

大好きな国、オーストラリアの旅の話を。

今年になって仕事を独立することになった私ですが、、、
そこにたどり着くまでには、紆余曲折ありました。

私にまだ早いのではないか…と考えてしまい収拾がつかなくなったので、
「迷った時は、海外でリセット。」という自己指針のもと、
思考回路をすべてを白紙に戻して、心の声を聞く旅へ。

20代の頃、ワーキングホリデーに憧れていた時期もあったけど、
やっぱり仕事のことを考えると、今一歩踏み出せず。。。
よし、遅すぎたワーキングホリデーを3ヶ月の濃縮版で体験してやる!
そんなコンセプトを立て、オープンチケットと語学学校だけ手配して旅立つことにしました。

3ヶ月というのは観光ビザの最長期限。今後のことを考えると、とりあえず3ヶ月。

過去に5~6回くらいオーストラリアを旅行したけど、
今回は過去に行ったことのない街に行こう!そして日本人の少ない環境を探そう!
というこの2つのキーワードで東海岸を探していたら、
「ヌーサ」という小さい街が候補にあがりました。
ヌーサ???ガイドブック見てもあんまり載ってないし、
語学学校も日本人が少ないと書いてあったので、即決。
あえてネットで情報収集しないで、行ってからのお楽しみ的な感じにしました。
仮にもしハズレたら、移動すればいいや!という軽い感じで。

「ヌーサ」とはブリスベンからバスで1.5~2時間くらいの静かな観光地。
海と川と森に囲まれたのどかで、とってもきれいな田舎街でした。まさにアタリ!
本当に日本人が少なく、ヨーロピアン観光客の隠れ家的なリゾートでした。
語学学校も韓国人とスイス人が多く、日本人はクラスに3人くらい(15人中)。

その後、ヌーサを移動したくなかったけど、せっかくなので
ヌーサ→ゴールドコースト→タスマニア→メルボルン→パース
の順でラウンドし、日本に無事帰って来ました。
もちろん自分の中で答えがでたから。
でなかったら一旦帰国するか、ニュージーランドなど近場の国に一回出国して、
再びビザを取ろうかと思ってましたが。
日本では理詰めで物事を考えすぎちゃうので、自然の中に身を置きながら
リフレッシュしてるとなんか心が浄化され、思考もシンプルになります。

いろんな国の人と出会い、しゃべれない英語を駆使し、ホームステイしたり、シェアしたり、
ツアーに参加したり、すごく濃縮された充電期間でした。

でもトータルで5ヶ月くらい仕事をお休みしてたので、
仕事を再開した時はかなりの浦島太郎状態。。。
しかしながら、あの充電期間があったからこそ、
今なんとか頑張れているのかなという感じもします。
またパワーがなくなったら、充電しにいかなくちゃ。


c0137720_1283961.jpg
ヌーサの公道?語学学校まで徒歩1時間弱もこんな道を歩いていました。野鳥がいっぱい。


観光客も少なめのヌーサの穴場の海。プライベートビーチ?
c0137720_13385371.jpg





c0137720_12532123.jpg
南半球の真夏のクリスマスって新鮮。クリスマスパーティに招かれて。


ヌーサは川の景色もきれい。可愛いヌードのこども。
c0137720_1230035.jpg

[PR]
# by biteki_life | 2007-09-07 13:15 | オーストラリア

初めて、ブログ。

c0137720_23124614.jpg初めまして、
簡単に自己紹介させていただきます。

+++++++プロフィール+++++++
コスメ・健康食品を主とした広告系のコピーライターです。
国産の化粧品メーカー、外資系化粧品メーカーを経て、
今年からフリーランスになりました。
今は化粧品以外の仕事も、少しずつですが幅を拡げて、
マイペースにやっています。
++++++++++++++++++++
私は、いわゆる雑誌系の美容ライターではないから、
コスメに超情報通でもないし、
かといって化粧品命!のコスメフリークでもないし、
仕事で試せるコスメは限られているということで、
このブログではプライベートでぜひ使ってみたかった!
というコスメを試して、実感レビューを書けたらいいかなと思っています。

また、好きな旅行話、美味しい食べ物の話、ファッションの話、
暮らしの中で感じた何気ないつぶやきを綴ります。

このブログのタイトル「美的★スローライフ」の「美的」とは、
どちらかと言うと、飾られた「美」」やお仕着せの「美」ではなく、
自分が心地よいと感じた私なりの「美」を暮らしの中に取り入れていければ…
そして、性格的にせっかちなところがあるので、できるだけスローライフを目指して…
という想いを込めました。

初ブログですが、よろしくお願いします。

[PR]
# by biteki_life | 2007-09-06 23:27 | プロフィール